(裏)入社一年目の教科書

欲しいのは仕事ができるコツじゃなくて、仕事ができる方法なんだ!!!「入社二年目で最低評価」から逆転最短昇格を果たしたメタラーが「仕事の進め方」や「メタル評」・「書評」をお届けします

Step.0-2 心構え編! 最初に2つのことを明確にするだけで、仕事の合格点がとれる!!!

前回お伝えした
   【上司を怒らせる必殺技!!】


これを封印することができれば、怒られなくなり、
仕事ができるようになるのです!!


そして、必殺技を封印するための方法とは・・・









 【仕事の『目的』と『ゴールイメージ』を
         最初に明確にすることです】



これを身につけることで
仕事のクオリティは間違いなく向上します!!!



■必殺技を使うことができない状況を作ろう!!!


前回の記事で伝授した上司を怒らせる必殺技は・・



  【依頼された仕事には明確なゴールがあり、
   それを明確にせず自分勝手に解釈して
   仕事を進めること】



というものでした!!


お分かりの通り、この必殺技を発動するためには、
自分勝手に解釈することができる状況が
必要ですよね!



つまりその状況とは・・・・



【仕事の目的とゴールを明確にするための 
          情報が足りていない状況!】

ということになります!


そして、その足りない情報を集めずに
仕事を進めれば・・・


自分勝手に判断した仕事をして、怒られることが
できます!(笑)


そして冒頭で述べたとおり、この必殺技を
封印することが、仕事ができることに
つながるのです!




その封印するための方法とは・・・






 【仕事の『目的』と『ゴールイメージ』を
         最初に明確にすることです】



これに尽きます!!!!


こうすることで自分勝手に解釈をすることが
できなくなるのです!!!



その結果、依頼主である上司の要求にきちんと
応えることができるようになります!!!!



その結果、仕事で怒られないという
ハッピーエンドを迎えることができるのです!



「そんなことかよ・・・」と思ったあなた!!!



目的とゴールをきちんと確認するだけで、
上司や周りの反応が恐ろしいほど変わります!!!




マジです!!!
大マジです!!!



マジなんです!!!



仕事を依頼してきたお客様である上司に、
余計な行動をさせる必要がなくなるのですから、
怒られる頻度がびっくりするぐらい減ります!!



そして、合格点を取り続けていると信頼に繋がり、評価されるようになっていきます!



是非!みなさんも


 【仕事の『目的』と『ゴールイメージ』を
           最初に明確にすること】


が仕事ができる大前提であることを、
覚えておいてくださいね!!



次回は意外と間違いやすい仕事の『目的』と
『ゴール』に関して解説していきます!



それでは、
今日も一歩前進していきましょう!